さて、足の痛みをかかえたまま、大会当日を迎えたわけですが、、、

その前に…!

………

フツーに走ること以外に、マラソンの先輩方などのアドバイスで、いろんなトレーニングを取り入れました🌟

主に、下記のものを👇🏼

。。。。。。

①HIT(High-intensity interval training, 高強度インターバルトレーニング)

②ストレッチ

③ゆる体操

④ワラーチ トレーニング

。。。。。。

J師匠が、無限健康のために必要なのは、

『週3回の有酸素運動と、

週1回のHIT、

毎日15分のストレッチ』

…とおっしゃってるので、HITとストレッチはやろうかと🌟(有酸素運動は足りてます。笑)

.

①HITは、マラソンの先輩にアドバイスをいただいたメニューを毎日やりました!🌟(LSDの日を除く。じょじょに増やして最終的には2倍にしました)

タバタプロトコルで(20秒やって10秒休む)4分(最終的に6分)。

屋内でできる運動として、コレは効果的!✨1日4分ならできるでしよ❣️

1.腕立てふせ(わたしは腕立てふせなんかしたことなかったので、ひざを立ててやる、ひざ立てふせ)10回

2.クランチ(腹筋)10回

3.ランジ  10回

4.スクワット  10回

(コレはド初心者の女性用メニュー🌟女性は上半身より下半身の方が強いらしい。男性は上半身の方が強いそうなので、下半身を鍛えるメニューを増やすといいかも)

(なにせ筋肉ゼロだったもんですから、1ヶ月たったら、しゃがんだ時、ひざ裏にボンレスハムのような筋肉がはさまっていてビックリしました。笑)

.

.

②ストレッチは毎日15分と決めました。

股関節を中心に、開脚等を。お風呂上がりに…けっこうやり忘れました。笑

.

③ゆる体操は、始めて15年以上✨

超カンタン!🌟寝てやる「寝ゆる」の3点セット:

1.腰モゾモゾ体操

2.すねプラプラ体操

3.ひざコゾコゾ体操             詳しくは→コチラ
ひざコゾコゾ体操が秀逸で、コレはたぶん、ふくらはぎの筋膜はがしになっているんじゃないかと勝手に思ってます(笑)。とにかく、気持ちイイ!💓

これを朝起きたらやる✨

.

④ワラーチ!  (ゴムのシートで作ったランニング用サンダル。はだしに近い状態で走れる)

クッションゼロなので、カラダのごまかしが効かない。

カラダ全体で、衝撃を吸収しようと調整する。

だから、カラダのいろんなところが鍛えられる感覚が、ウレシイ✨

先輩が購入したと聞いて、自作したのが、大会3週間前(ネットで作り方が出ています)。


はじめは5㎞。それから10㎞までの時はワラーチを履いて、トレーニングしました。

ワラーチで走っても快調で、ひざもふくらはぎも傷めることなく、調子にのって走っていましたが、最終的には、中足骨の疲労にきてしまったか(>_<)

まだ時期尚早で、5㎞まででやめておけばよかったかも。

.
………

.

(スマホを防水ケースに入れて撮ってるのでボケてます💧)

さて、大会当日。小雨。

左足のハレはだいぶん引いたのですが、まだ痛みが残る感じ。

足裏に初めてテーピングをして(ネットで学ぶ)、のんだことのないロキソニンも準備し、家族に会場までクルマで送ってもらう(感謝!)。


仲間で集まり、集合写真を撮ったりしていたら、もう出発の時間!

あと2分!土手をかけ上がり、そのままスタート!

はじまったら、もう走るだけ!

不思議と痛みがない✨フツーに走ってる!てか、アドレナリンが出まくって痛みを感じない(≧∇≦)

実は、痛み止めの代わりに、モンスターエナジー グリーンを飲むといい!というネット情報があり、朝と昼(ドロップバッグに用意)、モンスターエナジーグリーンを飲む。それが奏功したかな⁉︎

20㎞までは先輩とおしゃべりしながら走る🏃🏻楽しかった💕

40㎞ぐらいまでは体力温存で快調。40㎞をフツーに走れる自分がウレシイ💓

50㎞まではなんとか走る。50㎞ごろからだんだん足が重くなってくる。未舗装路のじゃり道に苦戦する…。坂道も多い(>_<)

60㎞あたりで土手のフラットなコースに戻り、61㎞関門クリアでホッ。

70㎞まで来たら、80㎞の関門がギリギリだとわかり、カフェインのパワージェルを投入!持ち直して一所懸命走る!  まわりの人もダッシュ!

が、あと3㎞ぐらいで、計算して間に合わないとわかり、撃沈。

ペースダウンして、トボトボと80.4㎞関門に至る。日が暮れて、幽霊のように関門に向かうランナーたち…(>_<)

実は、100㎞完走できなくて、メチャメチャ悔しかったんです。

無謀にも100㎞ゴールする!というストーリーしか思い描いてなかったから(≧∇≦)

あーリタイヤかぁ(T_T)と泣きながら関門に向かっていました。


80㎞の関門に着いたら、子どもがいる。

なんと家族が迎えに来てくれてました!(≧∇≦)ありがとう! !

.

来年は100㎞完走します❗️
.

.

.

.

.
(結果、痛みに関しては、なんと最後まで問題なく、ロキソニンは飲まずにすみました!)
………

(翌日、左足の甲のハレはなし!大会前日よりハレが引いてる!80㎞走ったら治った⁉︎他に故障はなし。下半身は全体筋肉痛)

(翌々日、左足の甲がハレる!痛い(笑)なぜ翌々日⁉︎  時間差がある(≧∇≦))

広告