熊本の震度7の地震、その後の異常に多い余震、被災者の皆さま、心からお見舞い申し上げます。

ご無事をお祈りいたします。

.

東日本大震災の経験から、地震があった地域で今被災者の方ができることがあるとすれば・・・
余震が続くので、できるなら、

・安全な建物に避難する。

・断水に備えて、飲み水用にやかん、鍋などに水道水を貯める。

・断水に備えて、トイレ用にお風呂にいっぱい水を貯める。

・停電に備えて、ご飯を炊く。

・ガソリンを満タンにする。

・東日本大震災では、スーパー、コンビニから、乾電池、水、パン、カップラーメン、缶詰が消えた。すぐ食べられる食品。今のうちに買いに行く?でも全部買い占めないのがマナー。

・東日本大震災の時には、このぐらいのマグニチュードの地震の後に、本震が来た。万一に備えて、避難できる準備をする。

・枕元に着替えと靴を置いて寝る。もしくは寝間着に着替えないで普段着で寝る。
 たまたまスマホに入っていた画像。姫が私のスマホに保存。パターン中断してください✨

.

PS

熊本には友人がたくさんいて、気が気でなかったのですが、みんな無事でなによりでした。

でも、その恐怖はハンパなかったみたいで、友人の話からどれだけ大きな地震だったかがわかりました。

避難している皆さま、お疲れでしょうから、ご無理なさらずにお過ごしください✨

広告