国立劇場@半蔵門

家族ぐるみでお世話になっている運動科学総合研究所のNidoさんから、日本舞踊のチケットをいただきましたので、今回は大勢で、家族と実家の母と日本舞踊の舞台を見に行きました。

 
この世界では異例の、日本舞踊を43歳から始めたNidoさん。

トレーニングの結果、後天的天才の才能を発揮されて、見事に35分間の大作を踊りきる偉業を成し遂げられました!

変幻自在な踊り、迫力!大変見応えがありました。

日本舞踊鑑賞が初めての坊主くんの感想も『すごかった!』

Nidoさんの先生の花柳寿恵幸先生の舞台はトリで、圧巻でした。

立っていらっしゃるだけで、エネルギーがバンバン伝わってきました。

90歳を越えて、あの目力!

伝統文化の素晴らしさと迫力を堪能した夜でした✨
 もちろん母も私も着物で(今年7回目の着物かな?) 母から以前にもらっていた帯、初めて着けました✨

今日もお楽しみ様でした💕

  
 

広告